ヨーガとインドとあれこれ
by hng-yoga
カテゴリ
全体
yoga
schedule
information
未分類
以前の記事
2014年 02月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


生老病死

友人に「直ぐに思い浮かぶ四文字熟語はなに?」と聞かれ、この文字が思い浮かんだ。
なんでも最初に浮かんだ四文字熟語がその人の人生観を現しているんだそうだ。

生きて、老いて、病んで、死んでいく、生きる物すべての摂理を表した言葉だ。
無駄の無い表現だと初めて聞いた時に思った。
それ以来、四文字熟語というと直ぐにこれが思い浮かぶ。

ところで最近はどうもこの自然な流れが歪んでいるような気がする。
必要以上に若く見せたり、病を悲観しすぎたり。。。
ヨーガをしていても歳は取るし、老いも来るし、病気にもなる。

問題は一喜一憂せず、現実から逃避する事無く、
それでも心穏やかに自然体で暮らせるかでは無いかと思う。

ちなみに次に思い浮かぶ四文字熟語はその人の恋愛観を現しているんだそうだ。
by hng-yoga | 2008-06-04 14:24
<< やっぱりAnuloma-Viloma 英語のヨーガのハンドブックとし... >>