ヨーガとインドとあれこれ
by hng-yoga


インド音楽とダンスのお知らせ

昨年杉並区の日印文化交流年記念のイベントの際、
ロナウラ・ヨーガ研究所のメンバーの間で、
思いがけない方との再会があちこちで見受けられました。

その内の一つの再会が、その後シタール奏者夫妻とのご縁に繋がって、
今回のご案内にたどり着いたのです。

この機会に皆さんも印度文化に触れてみてはいかがでしょうか。
ヨーガとは又別の世界が広がって、とても興味深いと思います。


■インド音楽 シタール&インドダンス カタックのコンサート
日時:6月29日(日)13:00開場 13:30開演
場所:千代田区麹町「みやびカタックダンスアカデミー」
チケット:前売 2,000円 当日 2,500円 子供 1,000円
http://www.darshanam.com/Events2008/Kathak/Sitar_Kathak_dance_08Nov.jpg

シタール奏者:Pt.チャンドラカント・サラデシュムク
ラヴィ・シャンカールの内弟子としてシタールを学び、現在はインド音楽を
日本に広めるべく日本在住。http://www.darshanam.com/jp/indexj.html

カタックダンサー:佐藤雅子 
95年渡印。インド人間国宝パドマビブーシャン・パンデット・ビルジュ・
マハラジ師に師事。その後カラシュラム芸術学院に入学。
帰国後は数々の舞台に出演。http://www.miyabi-kathak.com

タブラ奏者:立岩潤三
1993年からタブラを吉見正樹氏/インド音楽をアミットロイ氏に、2006年
に渡印しUd. Alla Rakha/Ud. Zakir Hussainの直系のパンジャビ流派のタ
ブラプレイヤ−Prafulla Athalyeに師事。
http://members.jcom.home.ne.jp/tanc/main_j.html

インド伝統文化 プロモーション団体 ダルシャナム 
チケットお申し込み先: pinkish333@hkg.odn.ne.jp 山岸美智子


■インド伝統芸術シタールとインド舞踊のパフォーマンス
日時::2008年7月6日(日) 開場:15:00 開演:15:30
日 時:2008年7月6日(日) 開場:15:00 開演:15:30
会 場:品川区立中小企業センター レクリエーションホール 
    東京都品川区西品川1-28-3
入場料:前売り/2,500円、当日/3,000円
出演:シタール/パンディット・チャンドラカント、インド舞踊/野火杏子とその舞踊団、ボーカル/井上ボーカルグループ
主催: ダルシャナム
品川区教育委員会 / インド大使館 / 日本インディーズ音楽協会

チケット申し込み:問い合わせ 
ダルシャナム TEL 090-5784-4051
Email: darshanam777@docomo.ne.jp

詳しくはこちらをご覧下さい
http://www.darshanam.com/jp/indexj.html
d0143008_117233.jpg

[PR]
by hng-yoga | 2008-06-19 13:04 | information
<< サット・サンガ やっぱりAnuloma-Viloma >>