ヨーガとインドとあれこれ
by hng-yoga
カテゴリ
全体
yoga
schedule
information
未分類
以前の記事
2014年 02月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:schedule( 22 )

< 秋冬YOGA勉強会 >の 詳細

昨晩は急激に気温が下がり、秋の勉強会と云うよりも冬の勉強会のご案内となります。
前回の勉強会後は皆さんからとても有意義だったとのフィードバックを頂戴致しました。
その反面主催者である私自身としましては、とても考えさせられる事の多い勉強会となり、なかなかグログにまとめる事が出来ない経験をしました。
又いつか、機会がありましたらその心境を語りたいと思います。

さて、東京での<勉強会> を初めて丸一年が経過致しました。
今回はお二人のdiploma course卒業生のレクチャーを11月と12月に開催致します。
同じ研究所の同じコースでも、その年度により環境・雰囲気・対応に変化が見られます。
現象は異なっても内容にブレが無い、伝統的ヨーガの凄みが汲み取れるのではないかと思います。

 
● 11/14 (日) 10:30 - 12:00  <伝統的ヨーガ研究(基礎)>

 講師:前川公平氏
 2001年早稲田大学人間科学部卒業。7年の商社勤務を経て
 2008年Kaivalyadhama Yoga Institute D.Y.Ed入学
 2009年Kaivalyadhama Yoga Institute D.Y.Ed卒業。
 現在、母校で大学事務職のかたわらヨーガ勉強会を定期的に開催。
 使用テキスト:Kaivalyadhama Yoga Institute の
「Notes on Shatkriyas, Asanas and Pranayama」


● 12/12 (日) 10:30 - 12:00  <瞑想を前提にしたヨーガ”と“健康を前提にしたヨーガ> 

 講師:田中智氏
 1973年生まれ 長野県出身。大学卒業後、出版会社勤務を経てフリーライターに。
 20歳から瞑想・呼吸法に興味を持ち、独学で実践。ヨーガ歴7年。指導歴5年。
 2007年シバナンダヨーガ指導者資格取得。
 2008年〜ロナワラ・ヨーガ研究所/タイ・ヨーガ研究所で相方氏の指導の元学ぶ。
 2009〜2010年カイバリヤダーマ・ディプロマコース卒業。


● 会場:HONGO YOGA INSTITUTE
 東京都目黒区祐天寺2−6−14  東横線祐天寺駅下車徒歩3分 
 祐天寺商店街中程のソフトバンクのあるビルの2階

● 会費:ドネーション + 施設利用料(任意)

● 問い合せ・申し込み先 
 ロナウラ・ヨーガ研究所 東京事務所 (HONGO YOGA INSTITUTE 内)
 氏名・住所・電話・ヨーガ歴を明記の上、メールにてお申し込み下さい 
 → mail : hng@hng-yoga.com
 参加には事前登録が必要です。お早めにお問い合わせ・お申し込み下さい。



「ヨーガ」のリソースの厚みを増やして行く方向性として、
次のチャートが私たちの活動のガイドラインを構成しています。
                   
「ヨーガ」の本質的・伝統的部分を構成している領域 
●「パタンジャリ(B.C.3-)」による理論的枠組み
●「ゴーラクシャナータ(A.D.10-)」による技法面の枠組み
●「クヴァラヤーナンダ(1883-1966)」による近代化の枠組み及び、
その後の学術的研究資料
  
「ヨーガ」の理解を深めてくれる関連サイエンスの領域   
● 人体の構造と機能(解剖生理学の基礎知識)
● 脳科学の知見
● 心理学の常識
● スポーツ・健康科学の成果
● 各種のボディーワークへの認識
    
「ヨーガ」のインド哲学・インド文化的背景を構成している領域 
● インド哲学一般
● インドの宗教思想(ヒンドゥー教・ジャイナ教・仏教)
● 比較思想・比較文化

常識的・客観的な枠組みで「ヨーガ」への自信が深まれば、
一時的な流行やブームに左右されることなく、
持続的で生産的な「ヨーガ」の活動が定着して行くことが期待されます。

この方向性で、「ロナウラ・ヨーガ研究所・東京事務所」の活動は進められています。
多くの方の参加をお待ちしています。
[PR]
by hng-yoga | 2010-10-27 01:27 | schedule

2010年8月のスケジュール

<東京セミナー>からたった1ヶ月でこんなに暑くなるとは、
随分過しやすい季節だったと懐かしく思うのでした。
今年の暑さは堪えます。
これから未だ2ヶ月は続くであろうこの猛暑、
思考が低下し何となく睡眠不足の日々です。
こんな時は寝る前にPRANAYAMAをして寝ると、翌朝の目覚めが異なります。

8月のスケジュールは以下の通りです。
● BASIC平日    水曜日 19:30 - 21:00 8/11.18.25.
● BASIC週末    土曜日 10:15 - 11:45 8/7.14 .21.28
● プライベート・レッスン  お問い合わせ下さい
2週間ごとにHPのスケジュールを更新しますので、
直近のスケジュールはそちらでご確認下さい。

<春の勉強会><東京セミナー>とYOGAの講義に浸る事が多かった今シーズン。
終了後はその消化に時間が掛かり、
ブログ更新を含む全てから遠ざかっていました。

今週に入り、続々とYOGAとインド哲学の専門書が届き出しています。
<東京セミナー>でみなさんから頂いたドネーションを元に
参考文献の収集が始まっています。
折りをみてその内容にも触れたいと思っています…
[PR]
by hng-yoga | 2010-08-03 23:25 | schedule

2010年4月のスケジュール & 春の勉強会

折角の桜が雨や風で台無しですが、
それでも寒い中近所の中目黒川沿いを覗きにいくと、
道の両側を出店が飾り、なかなかお洒落な夜桜見物となりました。
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

今月からいよいよ< 春の勉強会 >がスタートします。
ASANAは既に定員に達しておりますが、
レクチャーだけでしたら未だ数名の参加が可能です。
又、6月6日に YogaとCreativity Part2<ヨーガと脳科学> 
が追加プログラムされました。
ご興味のある方はどうぞお問い合わせ下さい → hng@hng-yoga.com


<4月のスケジュール>
● BASIC      平日火曜日 19:15 - 20:45 4/13.20.27.
● PRANAYAMA  平日火曜日 07:45 - 08:45 4/15,22,29
● BASIC      週末土曜日 10:15 - 11:45 4/3,10,17,24
平日は火曜日の夜、木曜日の早朝、週末は土曜日の午前中となります。
尚、PRANAYAMAのレッスンは、
予約がお一人の場合はレッスンが延期になる場合があります。


<春の勉強会> 講師:前川公平氏
昨年、カイヴァリヤダーマ研究所ディプロマ・コースを終了された前川夫妻を中心に
勉強会は進められています。

ヨーガは、完成された理論・実践体系です。
春の勉強会では、新しい「実践体系」を構築する方向ではなく、
現代生活に即した概念モデルを4つの観点から構築していこうと考えています。

● 春の勉強会-1 4/25 13:30 - 16:00 <ヨーガと生理学>
● 春の勉強会-2 5/09 13:30 - 16:00 <ヨーガと心理学>
● 春の勉強会-3 5/23 13:30 - 16:00 <ヨーガと比較文化>
● 春の勉強会-4 6/06 13:30 - 16:00 YogaとCreativity Part2<ヨーガと脳科学>→追加プログラム
春の勉強会は13:30 - 14:30をASANAをメインとした実技。
休憩を挟んで15:00 - 16:00をレクチャーとなります。

■第1回 Yogaと生理学 (4月25日)

テーマ 「内臓感覚の復権」
発生学者の三木成夫氏の提唱する体壁系と腸管系のモデルを
「ちくわモデル」と称し、ハタ・ヨーガの生理学モデルと比較します。

<参考文献>
・胎児の世界―人類の生命記憶 (中公新書 (691)): 三木 成夫 http://bit.ly/9QKwTD
・内臓が生みだす心 (NHKブックス): 西原 克成 http://bit.ly/dezhQU
・人体の構造と機能 (放送大学教材): 菱沼 典子, 北村 聖 http://bit.ly/aC9JC0
・身体論 東洋的心身論と現代 (講談社学術文庫): 湯浅 泰雄 http://bit.ly/azCYFk

■第2回 ヨーガと心理学(5月9日)

テーマ 「心とは何か?Cittaとは何か?」
まず、Cittaとは何か?頑張って定義しようと思います。
そして、ユングやフロイトなどの超定番の心理モデルを引き合いに出し、
西洋心理学とヨーガの心理学とを比較します。
最後に、西洋心理学とヨーガの心理学とを用いて
「健康と障害の定義」についてディスカッションします。

-吉本隆明「心とは何か」より-
"精神医学者たちがダメなのは、実感的にものを考えないからです"
⇒ヨーガには実践があり、実感的な理解が得られやすい。
この点がヨーガの心理学と西洋心理学との大きな違いと考えます。

<参考文献>
1. こころとからだ: 岩永 雅也: http://bit.ly/d8v7gh
・・・西洋心理学とパタンジャリ心理モデルの比較材料として
2. 心とは何か―心的現象論入門: 吉本 隆明 http://bit.ly/b1qXfL
・・・心理学の大枠を掴むための資料として

■第3回 ヨーガと比較文化(5月23日)

テーマ 「文明と文化、情報と知識の再定義」
「異文化理解」・・・外国の伝統文化であるヨーガを日本人が学ぶ上で重要なキーワードです。

異文化理解にとって重要なキーワードである
「文明と文化、情報と知識」について再定義します。
現代日本の社会生活は「努力と時間に意味を与える生活」
と言い換えることが出来ると思います。
インド人の「四住期」という理想の人生や、ヨーガの古典文献にある
「人里離れた場所を修行場所として選ぶ」ことなどは、
現代日本の社会生活とはかけ離れているように思われます。
しかし、それらが示していることの本質を読み解くことで、
今の自分を支える普遍的で永続的な価値を見出すことに
繋がるのではないかと考えています。
その価値を現代日本の生活に落とし込むことは、
インド人ではなく日本人にしか出来ないことです。
挑戦する価値があると思います。

-異文化理解のためのトピック-
・オリンピック競技とは、文化的グループで参加する文明イベント
・スタジオヨガの話
・中世日本の自由(無縁)を求めた人たち
・自由の学びの場を作るには

<参考文献>
1. アメリカ素描 (新潮文庫): 司馬 遼太郎 http://bit.ly/dvYwaO
・・・文明と文化の定義の参考に
2. 異文化理解 (岩波新書): 青木 保 http://bit.ly/djo3ex
・・・日本人の異文化との接し方の癖を知るために
3. 無縁・公界・楽―日本中世の自由と平和 網野 善彦 http://bit.ly/aa8Zji
・・・中世日本に存在した無縁という概念を理解するために
4. 心とは何か―心的現象論入門: 吉本 隆明 http://bit.ly/b1qXfL
・・・社会のありようの概観を掴むために

■第4回 YogaとCreativity Part2 -ヨーガと脳科学- (6月6日)→ 追加プログラム

秋の勉強会「YogaとCreativity」の回で、Samadhiについて
「Samadhiとはいわば熟睡のような状態を目指す」と説明しました。

脳が休む熟睡の状態がどうしてCreativeに結びつくのか、
皆さん疑問に感じたと思います。
最近たまたま手にした脳科学の本に、普段私たちが考えている熟睡の概念が
ひっくり返る内容が書かれていました。
そこには、まさにSamadhiがCreativityに結びつく記述がありました。
この回では、「ヨーガとやる気の関係」などの切り口で、脳科学の知見を交えて
「YogaとCreativity理論」の再構築を行いたいと思います。

「ヨーガとやる気の関係」-ダイジェスト-

◆脳科学では、
「とにかくやってみることで、脳内の側坐核が興奮してアセチルコリンが生み出される。
そのアセチルコリンの作用でやる気が起こる」とされている。
◆Yogaでは、「実践」と「実践の結果を気にしない態度」でやる気が起きる、と考える。
abhyasa vairagya bhyam tannirodhah(Yoga SutraⅠ:12)
⇒実践と(その結果に)無関心でいることで、(Citta Vrttiは)止められる。
「Citta Vrttiを止めること」と「やる気」との関連については、この勉強会で。

<参考文献>
1. 脳はなにかと言い訳する 池谷 裕二  http://bit.ly/cjazCT
2. 海馬―脳は疲れない (新潮文庫): 池谷 裕二, 糸井 重里 http://bit.ly/bOuggy
Twitterでつぶやく


今後の予定:
6月19&20日 東京ヨーガ・セミナー 講師:相方ひろし氏
6月25~28日 穂高リトリート   講師:相方ひろし氏&ひで子氏
ご興味のある方は直接お問い合わせ下さい。
ロナウラ・ヨーガ研究所東京事務所 → hng@hng-yoga.com
[PR]
by hng-yoga | 2010-04-05 20:59 | schedule

2010年3月のスケジュール

今日は何処も昨日のフィギアスケートのにわか評論家だらけ。
観ているだけでもあの張りつめた緊張感でしたから、
さぞ選手達は大変だったのだろうと…
それにしてもたった4年でこの進化。
人間は何処まで進化出来るのでしょうか。

3月のスケジュールが整いましたのでお知らせ致します。
今月は早朝のPRANAYAMAクラスをトライアルでプログラムしてみました。
呼吸を整えてから一日をスタートさせると、微妙な変化が現れます。
是非、頑張って早起きしてみて下さい。


<3月のスケジュール>
● PRANAYAMA  平日火曜日 07:45 - 08:45 3/9,16.23.30
● BASIC      平日木曜日 19:15 - 20:45 3/4.11.18.25
● BASIC      週末土曜日 10:15 - 11:45 3/6.13.20.27
平日は火曜日の早朝、木曜日の夜、週末は土曜日の午前中となります。


<春の勉強会> 講師:前川公平氏
● 2/28 14:00 - 16:00 フォロー・アップ勉強会
この日は秋の勉強会の復習をメインに行なう予定です。
もう一度ヨーガ・スートラの心理モデル等の概要のレビューを行います。
又、先日行なわれたインドでのカンファレンスのトピックスなどにも触れます。
その他日頃から疑問や質問のある方などの質疑応答などを交えて展開する予定です。

● 春の勉強会−1 4/25 13:30 - 16:00 <ヨーガの生理学> 
● 春の勉強会−2 5/09 13:30 - 16:00 <ヨーガの心理学> 
● 春の勉強会−3 5/23 13:30 -16:00 <ヨーガの比較文化>
春の勉強会は13:30 - 14:30をASANAをメインとした実技。
休憩を挟んで15:00 - 16:00をレクチャーと致します。
注> ASANAは既に定員に達しておりますので、
これからのご予約はレクチャーのみの参加となります。


今後の予定:
6月19&20日 東京ヨーガ・セミナー 講師:相方ひろし氏
6月25〜27日 穂高リトリート   講師:相方ひろし氏&ひで子氏
ご興味のある方は直接お問い合わせ下さい。
ロナウラ・ヨーガ研究所東京事務所 → hng@hng-yoga.com

明日の午後はフォロー・アップ勉強会が企画されています。
ご都合のつく方はどうぞご参加下さい。
[PR]
by hng-yoga | 2010-02-27 16:54 | schedule

2010年2月のスケジュール

2月のスケジュールと「春の勉強会」のお知らせです。

<2月のスケジュール>
● 平日木曜日 19:15 - 20:45 2/4,18,25
● 週末土曜日 10:15 - 11:45 2/6,20,27
平日が木曜日の夜、週末は土曜日の午前中となります。
2/11&16のレッスンはお休みとなります。

<春の勉強会> 
主宰はロナウラ・ヨーガ研究所東京事務所で
講師は前回と同様、前川公平氏です。

● 2/28 14:00 - 16:00 フォロー・アップ勉強会
この日は秋の勉強会の復習をメインに行なう予定です。
もう一度ヨーガ・スートラの心理モデル等の概要のレビューを行います。
又、先日行なわれたインドでのカンファレンスのトピックスなどにも触れます。
その他日頃から疑問や質問のある方などの質疑応答などを交えて展開する予定です。

● 春の勉強会-1 4/25 13:30 - 16:00 <ヨーガの生理学>
● 春の勉強会-2 5/09 13:30 - 16:00 <ヨーガの心理学>
● 春の勉強会-3 5/23 13:30 -16:00 <ヨーガの比較文化>
春の勉強会は13:30 - 14:30はasanaをメインとした実技、
休憩を挟んで15:00 - 16:00はレクチャーとなります。
asanaの実技に参加希望の方は、早めにお申し込み下さい。
定員に達した場合はレクチャーのみの参加となります。

お問い合わせ・申込先 → hng@hng-yoga.com
[PR]
by hng-yoga | 2010-01-31 22:41 | schedule

2010年1月のスケジュール

迎春 2010年

2000年を迎えてから今年で丁度10年。
ノストラダムスの大予言やコンピューターの2000年問題などが話題にのぼりましたが
一昔前と云うより、随分前の事のように感じます。
今では誰もが毎日メールの送受信をこなし、すっかり様変わりしました。
ヨーガもすっかり様変わりし、新たな動向が見受けられます。

昨年はヨーガの概論をベースとしたレクチャーや勉強会を行いましたが、
以前よりも多くの方から関心が寄せられました。
ヨーガも体だけでなく、心を扱う理論からアプローチされる方が増え、
ようやく一般人が分かるような概論の講義が
日本語で出来るようになって来た兆候でもあります。
今年も引き続き、勉強会やセミナーなどを企画致しますので、
ご興味のある方はどうぞご参加下さい。

<1月のスケジュール>
*平日火曜日 19:15 - 20:45 BASIC 1/19
*平日木曜日 19:15 - 20:45 BASIC 1/14,28
*週末土曜日 10:15 - 11:45 BASIC 1/9,16,23,30
*週末日曜日 10:15 - 11:45 BEGINNER 1/24,31
今月の平日レッスンは少し不規則になります。
BEGINNER レッスンを再開致しますので、
始めての方はこのレッスンからご参加下さい。

<春の勉強会2010> シリーズが次の日程で予定されています。
*2月28日(日) 秋の勉強会 フォローアップ
*4月25日(日) 春の勉強会−1
*5月09日(日) 春の勉強会−2
*5月23日(日) 春の勉強会−3

情報の仕分けに神経をすり減らしがちな毎日ですが、
クレーシャを弱め、ナマスを増幅させないよう、
自分にとって丁度いい、良い加減な状態で今年をお過ごし下さい。
[PR]
by hng-yoga | 2010-01-04 13:00 | schedule

2009年12月のスケジュール

いよいよ今年も師走に突入です。
歳を重ねると日々が早く感じると申しますが
internetやmailが出来てから、更に忙しく早くなった様に感じます。

●12月のレッスン・スケジュールは以下の通りです。
平日 火曜日午後 19:15 - 20:45 12/1,8,15
週末 土曜日午前 10:15 - 11:45 12/5,12
年内のレッスンは12月15日までとなります。


先週末で始めての試みの<秋のYOGA勉強会>が終了しました。
毎回テーマが異なりましたので新たな発見があり、
改めて勉強会の重要性を認識した次第です。

勉強会については又別途レポート致しますが、
参加者からは又このような機会を設けて欲しいとの声が寄せられておりますので、
今後も無理の無いスケジュールで継続していきたいと考えています。
[PR]
by hng-yoga | 2009-12-01 11:37 | schedule

2009年11月のスケジュール

今年も残すところ後2ヶ月となりました。
夏を過ぎた途端に時間が早く過ぎるようで、
このままですと秋を味わう間もなく年末を迎えそうです。

11月は< 秋の勉強会 >の後半3回が予定されています。
ちょっと日常と離れ、落ち着いて基礎概論に取り組んでみたいと思います。

11月のヨーガ・レッスンは以下の通りです。
● 平日 火曜日 19:15 - 20:45
● 週末 土曜日 10:15 - 11:45

< 秋の勉強会 >
後半の講師は、今年の春ご夫婦でカイヴァリヤダーマ研究所の
ディプロマ・コースを卒業された前川公平氏です。
カイヴァリヤダーマ研究所に行く迄は普通の会社員として活躍していらした方です。
インドで1年掛けて始めてYOGAの基本を習得されました。
日本のYOGA事情に精通してないからこそ分かる
インド直輸入の知識を分かりやすくレクチャー下さいます。

●  Schedule & Contents 
- 11/01 (Sun) 10:00 - 12:00 パタンジャリ概論   講師:前川公平氏
- 11/15 (Sun) 14:00 - 16:00 ハタ・ヨーガ概論   講師:前川公平氏
- 11/29 (Sun) 14:00 - 16:00 研究テーマ [ YogaとCreativity ]  講師:前川公平氏

難しい概論は、反復しながら習得すると身に付きます。
どなたでも参加出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

● 申し込み方法
  住所・電話(携帯)・氏名・ヨーガ歴・ご希望の日程をご記入の上、
  メールにてお申し込み下さい。 → mail : hng@hng-yoga.com

● 主催 ロナウラ・ヨーガ研究所東京事務所 tel : 03.3710.5415
     (HNG-YOGA INSTITUTE 内)
[PR]
by hng-yoga | 2009-10-29 23:12 | schedule

2009年10月のスケジュール

この秋最初の勉強会が本日終了しました。
今回はオリエンテーションと云う事もあり、少人数で和やかな雰囲気の中、
ほぼ予定通りにプログラムが紹介されました。

一番の注目はKriya(浄化法)で、
皆さん日本の日常と隔たりがある印象を持たれたようです。
kriya(浄化法)とpranayama(呼吸法)を身につけると、
自律神経はとても安定してきます。
体の中を奇麗にしてから呼吸を整える。
ヨーガをなされるのでしたら是非このテクニックが身に付くまで
勉強を重ねて頂きたいと思います。

次回は10月18日午後2時からスタートです。
講師はインド在住の相方宏氏です。
参加ご希望の方はメールにて問い合せ下さい。 → hng@hng-yoga.com

10月のレッスンは何時通りに平日は火曜日の夜19:15 - 20:45
週末は土曜日の10:15 - 11:45となります。
但し10月3日のみお休みとさせて頂きますので、ご注意下さい。

又、特別企画のdiploma courseのオリエンテーションを
10月25日(日)14:00 - 16:00 迄を予定しています。
講師はご夫婦で留学し今年卒業されたばかりの前川明穂氏です。
インドのホットなトピックスが盛り沢山。
インドへの留学を考えていらっしゃる方は、どうぞお気楽にご参加下さい。

勉強会及び特別企画の参加費は、ドネーションとさせて頂いています。



d0143008_23194525.jpg

[PR]
by hng-yoga | 2009-09-27 23:26 | schedule

2009年9月のスケジュール

あんなに蒸し暑かった夏も終わりに近づき、朝晩が急に涼しくなってきました。
新型インフルエンザが急激に猛威を振るい出しています。
外出から戻ったら、ネーティ・ポットでしっかり鼻の粘膜を洗いましょう。

9月のスケジュールは以下の通りとなります。
平日は火曜日の夜 19:15 - 20:45 9/1.8.15.22.29.
週末は土曜日の朝 10:15 -11:45 9/5.12.19.26.
BEGINNER lesson 10:15 -11:45 9/20


今月末より5回のシリーズで、
以前お知らせ致しました "YOGA勉強会”が始まります。
初回は9月27日日曜日の午後2時からスタートです。


ロナウラ・ヨーガ研究所東京事務所主催 
= 秋のYOGA勉強会のお知らせ =

●  Schedule & Contents
- 9/27 (Sun) オリエンテーション ロナウラ・ヨーガ 活動と目的 講師:前川公平氏
- 10/18 (sun) パタンジャリとハタ・ヨーガについての考察   講師:相方宏氏
- 11/01 (Sun) パタンジャリ概論               講師:前川公平氏
- 11/15 (Sun) ハタ・ヨーガ概論               講師:前川公平氏
- 11/29 (Sun) 研究テーマ [ YogaとCreativity ]         講師:前川公平氏

● お問い合わせ  mail : hng@hng-yoga.com

詳細は次回ブログをご覧下さい。
[PR]
by hng-yoga | 2009-08-27 23:08 | schedule